So-net無料ブログ作成
検索選択

MOZU第8話のネタバレを解説!室井玄の自作自演の陰謀と真木よう子の関係とは [ネタバレ]

MOZUの第八話が終わりました。

今回でかなり真実が明らかになりましたね。
ただ、それと同時に謎もまだ多いです。


ここから先は第八話を見たという前提で、八話のネタバレと謎についての考察を行おうと思います。


第八話はちょっと難しかったですよね。

なので、まずは第八話で明らかになった事を書くと、
八話の中で重要なのは、
・爆弾事件は自作自演だった
という事です。


スポンサードリンク





つまりこれはどういう事かというと、
爆弾事件の黒幕は室井玄(生瀬勝久)でした。
muroigen


室井玄はサルドニア共和国の大統領が日本に来日する際に、
サルドニアのテログループと筧俊三(田中要次)がグルになって、大統領を暗殺計画を立てているという事を知りました。


室井玄は公安警察の立場として、このテロ計画を潰し大統領を守らなければいけません
しかし、それとは裏腹にテログループに日本でテロを起こしてほしいとも思っていました


表の顔としてテロを潰すように見せかけておきながらも、
裏ではテロを遂行してもらう為に、室井玄は公安警察の弱みを筧に見せつけて、それをネタに
公安側の用意した爆弾と警備計画書を渡してテロを起こしてもらおうと考えました。


そのために、匿名で筧俊三の所に公安警察の弱みだと思わせる為のICチップを送りつけます。

でも、実際には弱みも何も、室井玄が送りつけたものなので、
暗号化された数字だと筧は思ったようですが、中身はなんの意味もない数字の羅列でした。


スポンサードリンク





しかし、室井玄は表向きの顔は公安警察なのでテロを起こしてもらおうと思っている事がバレてはいけません。

なので、部下の若松警視正と倉木千尋(石田ゆり子)には内緒にして、
テロに使う道具を渡してもらう役を任せました。


ただ、爆弾と警備計画書を渡す理由がなければいけないので、
ICチップという弱みを握られているという事だけを若松警視正と倉木千尋には伝えました。



室井玄の企みは、倉木千尋に爆弾と警備計画書を渡してもらって、
筧俊三が日本で大統領暗殺テロを起こしてもらえれば、作戦成功だったのですが、

部下の二人が勝手な事をしてしまったので、計画は失敗になりました。


1つ目が倉木千尋が勝手に爆弾を作動させてしまった事です。
本来は爆弾を渡すだけで良かったものの、倉木千尋は筧に渡すと見せかけて、
爆弾を起動させました。

その爆弾が作動してしまい、銀座井筒屋の前で爆弾事件が起こってしまったのでした。


2つ目は、若松警視正が勝手にアテナセキリュティーに依頼して、筧俊三を殺そうとしました。
そこで雇われたのが、新谷宏美です。

若松警視正はおそらく、公安警察の弱みを握られているのを阻止したくて、
新谷宏美を使って、筧俊三を殺そうと計画しました。

そして、暗殺に使った新谷宏美も抹殺しようと独自に計画したわけです。


このような誤算があった為に、サルドニア共和国のテログループと筧俊三に日本でテロを起こしてもらうという室井玄の計画は予想通りにいきませんでした。



次に、わかっていないのはこちらです。
室井玄がなぜ日本でテロを起こそうとしたのか
倉木千尋はクラークα作戦でなぜ生き残って帰ってきたのか
明星美希(真木よう子)の父はなぜ行方不明になったのか?



スポンサードリンク





・室井玄がなぜ日本でテロを起こそうとしていたのか?

これについては、津城俊介(小日向文世)は知っているようですが、倉木尚武(西島秀俊)にも
明星美希にも知らされていないようでした。
kuraki

これは考察ですが、おそらく室井玄は何かの組織と独自に繋がっているのだと思います。
原作では、政治家と繋がっているという設定なので、
おそらくその線が強いのではないかなと思います。


そもそも、津城俊介はむやみに倉木警部や大杉良太(香川照之)に隠し事をしようとしているのではなく、日本の為を思って行っているという印象を受けました。


なのでおそらく、日本の権力やに公表されるとマズイ事実が絡んでいるのだと思います。


そう考えると、政治家と室井玄が繋がっていて、
サルドニア共和国は日本に対して不利な条約を結んでこようとしているなどの裏があるとすると、
日本の政治家の一部がサルドニア共和国の大統領を暗殺しようとしていたとしても納得がいきます。


なので、真実を公表せずに室井の奥にいる黒幕も捕まえようとしているのかもしれないですね。

ちなみに推測ですが、この辺の話はSeason2のWOWOWで明らかになりそうです。
WOWOWでの話もブログに書くのでお楽しみに!



・倉木千尋がなぜグラークα作戦で唯一生き残れたのか?

これは、わかっていません。
倉木千尋の上司であり、かつての恋人だった室井玄にもわかっていないようでした。

倉木千尋には謎な部分がまだあり、なぜ爆弾を仕掛けたのかもわかっていません。

新谷宏美はそれを、「衝動に駆られたからだろう」と言っていましたが、
真実はわかっていません。


グラークα作戦とは、極秘の操作で6人が参加し、
実際にはそれは罠で、5人が処刑されましたが、なぜか倉木千尋だけ生きて帰ってきました。


空白の72時間と言われていますが、そこで何が行われていたのかはわかっていません。
しかし、その作戦を境に倉木千尋は精神を病んでいったという事は明らかになっています。


ここからは考察ですが、グラークα作戦では、
6人とも身元を明かさなかったという事だったので、口をわらせる為に拷問が行われたのかもしれません。

そして、仲間の5人が殺されたという事なので、激しい拷問を見てしまい、
倉木千尋は精神を病んでいったのかもしれないですね。


どうやら噂では、その時拷問をした人・組織がダルマの正体だとも言われています。

ダルマは精神的に強く心に残り、子供の脳内にもダルマの存在が植え付けられるとすると、
倉木千尋の娘であるしずくがダルマを見ていたという事実にも合ってきます。



明星美希(真木よう子)の父親はなぜ行方不明になったのか?

明星美希の父親が行方不明になっていて、それにもかかわらず娘の明星美希が公安警察になっているのは不自然だと以前、倉木警部は言っていました。


真相は明らかになっていませんが、明星美希の父もグラークα作戦に関わっていた、
もしくはダルマ達を明らかにしようとしていたと考えると、かなり辻褄が合います。


明星美希の父親がどうなったのかを知っているのは、津城俊介(小日向文世)で、
それを知りたいと思って、津城俊介と一緒に明星は組んでいる。


そして、父親がダルマと関わっていたから、
明星美希の夢にもダルマが出てくる。


グラークα作戦は極秘作戦だったので、
父親は行方不明という形をとっている。


推測ですが、だいぶ真実に近づいてきた感じがありますね。



まだまだ、グラークα作戦とは何を目的にしていたのか?
ダルマの正体は誰なのか?
などはわかっていませんが、分かり次第更新していきます。

MOZUの第6話までのストーリーを復習【ネタバレ無し】 [ネタバレ]


現在、第6話が終了しましたね。

MOZUは面白い作品でありながらも、
組織での活動や個人の裏切りなど、話が複雑でドラマだけではわかりにくい!
という意見がネット上では多いので、今回はこれまでのあらすじをまとめてみたいと思います。

第6話以降のネタバレはありませんが、6話までは見ている事を前提に書いています。



それでは、今までの話を整理してみたいと思います。


最初に起こったのは爆弾事件でした。
mao

公安警察の一部の人間はICチップに保存されている不都合な出来事を
筧俊三にバラすと脅されていました。


公安警察の悪い事に手を染めている一部の人間は、
公安がこのような事に直に手を下すのはマズイと判断し、アテナセキリュティーを雇います。

アテナセキリュティーの人間にICチップを回収するように
持ちかけました。


本来はそのICチップと引き換えに爆弾とお金を引き渡すと見せかけて、
アテナが秘密に雇った殺し屋のモズ(新谷宏美)が筧俊三を殺す予定だった。


スポンサードリンク





しかし、謎の女が爆弾を筧のバックに仕込み爆発させた。


筧俊三は爆弾事件で死亡。
kakei

アテナセキリュティーの人達は爆弾事件で死んだのではなく、
新谷宏美が殺したと思い込み、殺し屋として雇った新谷和彦を殺す事をアテナセキリュティーの
下っ端である赤井達に命令。


そこで新谷和彦をアパートから連れ出し、
崖から突き落とす。


新谷和彦は崖から落とされて死亡してしまうが、現場に駆けつけた宏美は兄を助けようとするも
誤って落ちてしまった。

そこで新谷宏美は一時的に記憶喪失になり、元々男性だったこともあり、
新谷和彦と外見も似ていたため新谷和彦として扱われる。
hiromi


新谷がまだ生きている事を知ったアテナセキリュティーは新谷宏美を確保し、
様々な手段を使ってICチップのありかを聞き出そうとする。


そして、今回の第6話。


第6話では新谷和彦と妹の新谷宏美の関係が明らかになりました。

現在、和彦だと思われていた人物は宏美という事でしたね。
hiromi

そして、新谷宏美はMOZUの張本人であり、
崖から落ちたショックで記憶を一時的に失っていましたが、今では記憶が元に戻っています。

それを理由に、アテナセキリュティーの東の部下である
中神(吉田鋼太郎)とその周りの部下は新谷宏美に殺されました。


スポンサードリンク






そして、フリーライターの中島葵美(有村架純)はアテナセキリュティーに人に拷問によって
殺されてしまいました。

さらに、少女の見たお化けの正体も新谷宏美であるということがわかりました。




すべての記憶を思い出し、自分が殺し屋であり、
自分をいつでもかばってくれ、助けてくれた兄がアテナセキリュティーの奴らに殺された事を
思い出して、逆襲したのでした。


スポンサードリンク





それでは、今後の展開について書いてみます。

現在、明らかになっていないのは主に、
・爆弾事件の犯人と黒幕
・ダルマの正体と事件への関係性
・倉木千尋(石田ゆり子)の行動の真相


この3つといった所でしょうか。

私自身もすべてはわかっていませんが、
ネタバレok!で知りたい方はこちらを参考にしてみてください!
MOZUの原作ネタバレ


MOZUは面白いので、WOWOWも既に契約済みです。笑

TBS版ではあと4回ほど残していますが、これらの謎が全て明かされるとなると、
WOWOWではどんな展開があるのでしょうか?

楽しみです!

MOZUのおばけの正体はダルマと同一人物? [考察]


MOZUに出てくるおばけの正体とは誰なんでしょうか?


MOZUはちょっと話がごちゃごちゃしているので、話を整理してみます。


ここで言うおばけとは、
爆弾事件のあった銀座井筒屋の前で女の子の見ていたのをおばけと呼んでいます。
obake

第5話では、女の子が爆弾事件で見たおばけ絵が完成し、
倉木尚武(西島秀俊)と大杉良太(香川照之)がその完成した絵を目にしています。
kowaiobake

そして、爆弾事件の映像を自分で撮影していた南貴之(染谷将太)の映像にも女性のような
長い紙の女性が登場していました。

話によると、手足を切っていたという事だそうです。
南

なんとも、怖いですね。
MOZUが怖いと言われるのは、正体不明な人物が登場しているところにあると思います。


情報をまとめると、おばけとは、
・手足を切り刻む
・女性である


という事がわかっています。


スポンサードリンク





となると、ここでもう一つの疑問であるダルマの正体は誰なのか?という事です。


このダルマ=おばけだと思っている人も多いですが、倉木千尋(石田ゆり子)が
相談していた心理カウンセラーの人は
「なんども同じ男性が夢に出てくる」と言っていました。


この人物こそがダルマだと思われるので、となるとダルマ=おばけという説は崩れます。

しかし、ダルマとは組織かもしれないという部分もあるのでダルマ=おばけが完全に崩れたという事ではないですが、原作にないだけに気になるところです。



スポンサードリンク





おばけの正体は誰?


おばけの正体は現時点(第5話)では、誰だかわかっていません。


私が推測するところによると、新谷和彦の妹(宏美)だと思います。
つまり、宏美という事は新谷和彦という事です。


理由はというと、新谷宏美はアテナセキリュティーに雇われて、
筧俊三を殺害しようとしていました。


しかし、倉木千尋(石田ゆり子)のしかけた爆弾が爆発し任務ははたせず。
新谷宏美はMOZUの正体であり、殺し屋です。
hiromi

それに昔の影響により、人を殺さずにはいられない状態になっています。


という事もあり、自分の任務を遂行するという事が頭にあったために、
その場にいる人を無差別に手や足を切っていたんだと思います。

スポンサードリンク





それを理由に、倉木千尋(石田ゆり子)は手が切られていました。


おそらく、MOZUである新谷宏美がやったんだと思います。



というわけで、おばけの正体は新谷宏美というのは推測ですが、
情報が入り次第、追記します。



こちらの記事も読まれています
新谷宏美ってドラマだと誰?
中島葵美(有村架純)が黒幕の可能性が・・?

MOZUの中島葵美(有村架純)は黒幕的存在だった・・? [ネタバレ]

MOZUも第5話が終わりました。
いよいよ、ここからがSeason1の後半戦ですね。


この記事では、中島葵美(有村架純)について書いていきます。
中島葵美

ネット上では、「中島葵美(有村架純)が新谷和彦の妹なのではないか?
黒幕的な存在なのではないか?
と噂になっています。


実際のところはどうなんでしょう。


スポンサードリンク





「中島葵美(有村架純)が新谷和彦の妹なのではないか?」

これについてはありえません。


第6話の予告で津城俊輔(小日向文世)が「今まで我々はとんでもない勘違いをしていた
と言っていましたが、これは、新谷和彦が和彦ではなく、妹の方だった。
という事を意味しています。

kohimukai

つまり、新谷和彦の妹(本当は弟)宏美が現在では和彦として生きている。
という事なので、中島葵美が妹という事はありえません。

新谷和彦と宏美(妹)の関係についてはこちらの記事をごらんください。
新谷和彦と宏美は実際に誰なのか?


なので、中島葵美(有村架純)が新谷和彦の妹という説はありえません。


それでは、そこまで焦点はあたっていないけど、影の黒幕という説についてはどうでしょうか?
これに関しても、ありえません。

なぜなら、今回の黒幕はアテナセキリュティーの裏にいる公安警察です。


スポンサードリンク





公安警察は大物政治家と繋がっていて、それで悪さや都合の悪いところを隠蔽しているわけなので、
言葉は悪いですが、なにも知らないフリーライターのお嬢さんは黒幕ではありません。


というわけで、黒幕という説もありえませんでした。


スポンサードリンク





おそらく中島葵美(有村架純)は新谷和彦の記憶を蘇らせる為のきっかけ的な存在だと思います。

それでいて、ビジュアル的にも視聴率が取れるように美しい有村架純さんを
適用したのではないかな〜と個人的には考えています。


ただ当然、原作とドラマは違う部分があるので、
もしかすると重要な任務を担っている可能性はゼロではないですが、黒幕的存在という事はないですね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。